Supporters

Supporters Program

FoundX Supporters Program is a community program for UTokyo-related supporters to help UTokyo-related startups. (invite-only)

FoundX Supporters Program は、スタートアップを支援する方々によって組織されるコミュニティプログラムです。主に東京大学の卒業生や関係者向けに、現在は招待制で実施しています。

従来のメンタープログラムは個人と個人のメンタリングが中心でした。しかし様々な調査結果を鑑みて、FoundX ではメンタリングプログラムは基本的に廃止し、サポーターの皆さんによる支援をお願いしています。

皆さまのご支援は、アントレプレナーたちの成長において重要なものです。そして、長期的には、成長した彼・彼女たちが別の方へのご支援を行い、そのご支援の輪がいつか皆さまにも届き、社会全体が恩送りでつながるようになったらと私たちは願っています。

Vision

東京大学の卒業生・研究生・学生の起業を支援するスタートアップ支援プログラムです。 FoundXは、以下のようなアントレプレナーを支援し、世界に羽ばたくスタートアップを育成していきたいと考えています。

  • Pay it Forward, rather than give & take - ギブ&テイクよりも、恩送り
  • Falsificationism (prove false), rather than verificationism 正しいことを証明するよりも、間違いを探し続けて正せること
  • Reason, rather than intuition - 直観よりも、思考
  • Practice, rather than analysis - 分析よりも、実践
  • Association, not a hero - ヒーローではなく、集団

アントレプレナーたちだけで、事業を成功に導くことはできません。より多くの顧客の声を聞き、専門家に学びながらプロダクトを深化させていく必要があります。 そして、そのためには多くの皆さんのお力添えが必要なのです。

東大関連スタートアップ・エコシステムの一翼を担いませんか?

Concept

This progarm is for supporters who can help startups in your spare time with your expertise. The concept of this program is as below:

  1. Hypothesis Validation Support
  2. Building Continuous Relations with Startups
  3. Supporters Community and Collective Impact

本プログラムでは、サポーターの皆さんに能動的なサポートを求めているわけではありません。何か義務があるわけではありません。空き時間に少し、スタートアップのことを手伝っていただける方々を募集しています。主に以下のようなコンセプトで運用しています。

  1. 仮説検証のサポート
  2. スタートアップとの継続的な関係性の構築
  3. サポーター同士のコミュニティ

1. Hypothesis Validation Support

起業家や起業家候補からの相談やアイデアの検証のサポートをお願いしたいと思っています。顧客インタビューの相手として、初期の導入顧客候補として、また専門家やベータユーザーとして、アドバイスを求められることもあります。

2. Building Continuous Relations with Startups

サポートしたスタートアップの最新情報をお届けするようにします。そうすることで、自分たちが貢献したスタートアップの成長の様子を継続的に追いかけることができます。

3. Supporters Community and Collective Impact

従来のメンタープログラムは個人と個人のメンタリングが中心でした。しかし様々な調査結果を鑑みて、FoundX ではメンタリングプログラムは基本的に廃止し、サポーターの皆さんによる支援をお願いしています。

また一人の完全なサポーターを求めてはいません。サポーター同士が協力し合うことによって、自分たちの知らない範囲の質問についても対応できるようにしたいと考えています。

Program contents

サポートの内容について

サポーターの方へのご依頼は、例えば以下のような内容になります。FoundXアントレプレナーからの感想も記載しています。

  • 1000人規模の人事担当の方をご紹介ください。

    サポーターの方とFounderで一度オンラインでお話しいただき、人事担当の方をご紹介いただきました。実際に人事の方がどのような課題を抱えているのかを深く理解するのに役立ちました!

  • サービスの新キャッチコピーについて感じたことを教えてください。

    メールでキャッチコピーへの感想をいただきました。キャッチコピーのわかりにくい点の指摘をいただいたことにより、よりブラッシュアップすることができています!

  • コンテンツを拡充するため、漫画が好きな外国人を探しています。

    ちょうど日本に出張する予定のある方をご紹介いただき、直接お会いすることができました。漫画が好きな外国の方がどのようなルートを経て漫画を購入するのか深く理解できたとともに、さらに他の人も紹介していただき、顧客理解に大変役立ちました!

サポートの流れについて

サポータープログラムに登録いただきました方へ、定期的にメールマガジンを発行します。こちらにサポーターの方へのお願い事項も記しておりますので、もしお取り組みいただけるものがございましたらご支援をお願いいたします。

なお、このメールマガジンではFoundXアントレプレナーの成長の様子もお届けいたします。今後はLinkedInも活用し、サポーターの方へのお願い事項もお知らせする予定です。

Apply

We are running this program under development mode. So, we do not accept public application now. If you are interested in this program, please contact with us by personal introduction.

現在テストモードで運用しているため、一般公募を受け付けておりません。もしご興味があれば、知り合いのスタッフにお問い合わせください。私たちは年齢、性別、業界、職種を問わずサポーターを募集しています。

FAQ

よくあるご質問について

  • 何か義務は発生しますか?

    いいえ、義務は発生しません。

  • 何か謝礼をいただけますか?

    いいえ、謝礼はお渡しいたしません。

  • サポーターにはどんな方がいますか?

    お勤めの業界はIT業界が多く、職種は起業家やCEOが多くいらっしゃいます。しかし、私たちは年齢、性別、業界、職種を問わずサポーターを募集しています。

  • 一度サポートするのにどれくらいの手間や時間がかかりますか?

    サポートする内容によります。クリックするだけのものから、メールで完了するもの、直接またはオンラインでお話いただくものまで様々です。

  • よくある相談はどのような内容ですか?

    顧客インタビューの相手としてお話いただく、または顧客インタビューの相手となりそうな方をご紹介いただくという内容の相談が多くなります。